×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

eワラント研究室ではeワラントについて初心者の方にも分かるよう研究してみます

eワラント研究室eワラント日記リンク問い合わせ

eワラントとは?

 eワラントとは、ある商品(株式、為替など)を将来の一定期日(満期日)に、特定の価格(権利行使価格)で買う、または売ることができる権利をいいます。


 上記の例を考えると、下記のようになります。

満期日にA株を100円で購入できる権利を5円で購入しました

満期日にA株の株価は115円になりました

権利を行使し115円のA株を100円で購入しました

この差益15円から権利購入の5円を差し引いて10円の利益を得ることができました


 満期まで保有した場合は少しややこしいですが、満期まで保有しない場合は

eワラントは株式と比べ実行ギアリング分値動きが大きく
毎日時間的価値の減少がある

 と考えていただければよいと思います。

 eワラントの価格の仕組みについてはeワラントの価格、特徴をご覧ください


オプション取引と違うのか?

 eワラントの価格はオプション取引で使用されているブラック・ショールズ・モデルを基にゴールドマンサックスが開発した計算式により決定されます。

  オプション取引についてはこちら

 ということでeワラントとオプション取引は非常に似ているといえます。そして両者の違いは次のとおりとなっています。
 このようにeワラントはオプション取引と比べ少額ではじめることができ、取引時間も長いため、気軽にはじめることができると思います。



eワラント用語の研究
時間的価値
  時間的価値の傾向を研究
  時間的価値はいつ減少するか?
スプレッド
  15:00以降のスプレッドに注意
プレミアム
デルタ
ギアリング


eワラントと状況分析
15:00以降のニュースに注目
米株価、円相場、原油市場に注目
シカゴ日経平均先物に注目
ADR価格に注目
世界の株価指数に注目
世界の株価指数のeワラントを購入


eワラントを購入する
eワラントを始めるにあたって
eワラントを取り扱っている証券会社
eワラントの価格表を理解しましょう
値動きがあるものを選びましょう
理論派シミュレーションを使う
どの回号を選ぶべきか?
 [ 短期保有長期保有


eワラントとテクニカル分析
テクニカル指標を利用するにあたって
 ・パラボリック
 ・RSI
 ・MACD
 ・ストキャスティック
 ・ボリンジャーバンド

 
当サイトの情報を基に投資された場合でも、その結果については一切責任を負いかねます。
最終的な判断は自己責任にてお願いいたします。